勝ち抜き戦の勝ち方

更新日:
  1. とにかくゴールを目指す
  2. 移動系アイテムを利用する
  3. テンテキ種の対策をする
  4. 総資産1兆円も可能

とにかくゴールを目指す

勝ち抜き戦でCOMに勝利する一番の近道は、とにかくゴールすること。連続ゴール報酬でもらえる金額が大きいため、何度も連続でゴールしているだけでリードを広げることができる。

またゴールすると報酬をもらった後に物件を購入できるため、資産もどんどん増えていく。序盤は特にゴールを目指すことを第一に考えてプレイした方が良い。

移動系アイテムを利用する

ゲームを有利に進めるには、ダイスやワープといった移動系アイテムが非常に重要。

例えば「アルテマ5ダイス」などを使えば、他プレイヤーよりも早くゴールに近づけるだけでなく、目的のマスにも止まりやすくなる。一本道だと意味がないが、スゴロクは色々な回り道ができるため、出目が大きければ大きいほど、止まれるマスの選択肢も増えるのだ。

また九州にいるときにゴールが北海道になってしまった時などに、「ニアピンリング」があるとかなり有利な展開になるし、「ビッタリング」を持っていれば万が一トリツキ種につかれた場合も、他プレイヤーになすりつけることができるなど安定感が増す。

最初はお金がなくて厳しいが、何度かゴールしてお金に余裕ができたら積極的に「アイテムショップマス」に止まり、移動系アイテムを常にストックしておくと、ゲームを有利に進めることができる。もちろんアイテムショップマスに止まるのも、普通にダイスを振るより、ダイス系アイテムを使用した方が止まりやすい、

テンテキ種の対策をする

ゲームが進んだ時に注意したいのがテンテキ種の存在。独占マスや物件購入マスが増えるほど被害が大きくなり、数百億~数千億の被害になることもあるので気が抜けない。

No.18「ヨルムンガード」が良さそうに思えるが、実は最強のテンテキ種「ヘルマゲドン」の攻撃は防ぐことができず、普通に被害を受けてしまう。また、「グールグール」のモンスターシャッフルも防げないため、正直イマイチな存在だ。

最も安全なのがNo.30「オーデン」で、能力が発動した状態で撃退に向かわせれば、あらゆるテンテキ種モンスターを追い払ってくれる。もちろん「ヘルマゲドン」や「グールグール」にも有効なので、対テンテキ種ということを考えると最も安定感があるだろう。

あとはオーデンを取られないように、No.17「シールドン」を仲間にしておけば、最下位になってトリツキ種がついてしまう以外、あらゆる妨害攻撃を防ぐことができる。いずれも7年目くらいまでは出現しにくいが、「オーデン」+「シールドン」が最も鉄壁な仲間モンスターと言える。

総資産1兆円も可能

ここまでに説明した3点を守れば、勝ち抜き戦の30年間で資産1兆円超えも可能。1兆円を超えると最上位のトロフィー「新世界より」を見ることができる。

  • 連続ゴール報酬を狙う
  • 移動系アイテムを常にストックする
  • 妨害対策は「オーデン」+「シールドン」

シェアする