特別体験版情報まとめ

更新日:

10月18日(火)より「ポケットモンスター サン・ムーン 特別体験版」がニンテンドーeショップで配信開始。

ここでは、特別体験版情報と攻略チャートフローについて紹介する。

  1. サトシゲッコウガが入手可能
  2. 【体験版】攻略チャートフロー
  3. 【体験版】日替わりイベント

「サトシゲッコウガ」が入手可能

体験版の中では、特性「きずなへんげ」により「サトシゲッコウガ」に変身できるゲッコウガが入手できる。

このゲッコウガはサンムーン本編に連れていくことができるため、是非ともプレイしてゲットしておきたい。なお、このゲッコウガは個体値・性格(がんばりや)固定のため厳選不要

サトシゲッコウガ

  • 「きずなへんげ」
    相手のポケモンを倒すと、サトシゲッコウガに変身する。

【追記】
公式サイトにサトシゲッコウガを、特別体験版から本編のダウンロード版に連れていくためには、双方が同じSDカードに入っている必要があります。との記述あり。

一部で「ダウンロード版でないと連れていけない」との誤解があるようだが、パッケージ版とSDカードを同じ3DSにセットすればデータ移行は可能。パッケージ版だと入手できないということはない。

※ダウンロード版と体験版を異なるSDカードにいれていると、3DSに同時に2枚挿すことが出来ないためデータ移行できないというだけ。

参考:公式サイト「特別体験版が配信中!」

【体験版】攻略チャートフロー

ゲームを開始すると、最初はチュートリアルで一連のイベントをこなす形となる。最後のプルメリとのバトル終了までレポートが書けないの注意(所要時間:20分)

攻略チャート【初回】

  1. ポストの手紙を読んだ後、「ママ」と役所へ向かう(自動イベント)。
  2. 役所の出口に向かうと「ハウ」と会話になる。外に出るとスカル団とバトル。
  3. バトル後、ハウを追いかけてポケモンセンターへ。ポケモンセンターの中でハウから「いいキズぐすり」がもらえる。
  4. ポケモンセンターを出ると「ククイ博士」と会話イベント。会話後、テンカラットヒルへ向かう。
  5. テンカラットヒルの奥でククイ博士から「ポケモンファインダー」をもらう。その後、ピカチュウが仲間になって試練開始。
  6. 試練では、ジャラコ(ジャランゴ)を見つけてポケファインダーで撮影するとバトルになる。ジャラコはドラゴン/格闘タイプのため、水タイプの技は効果いまひとつ。つばめがえしが効果抜群なのでオススメ。
  7. 試練の最後はヌシのジャランゴ戦。勝利するとククイ博士から「Zリング」「Zクリスタル(デンキZ)」がもらえる。
  8. 博士との会話後は、スカル団の「プルメリ」とのバトル。バトルではピカチュウで「Zワザ」が使用できる。バトル終了後、自動でレポートが書かれる。

攻略チャート【2周目】

初回のチュートリアルを終えると、フィールドを自由に移動できるようになる。

  • ポケモンセンター前でククイ博士から「ライドギア」をもらう。Yボタンで「ケンタロス」に乗れるようになり、Bボタンを押すと道にある岩を壊せる。
  • この時点からポケモンセンターにいるククイ博士に話しかける事で製品版にデータを送れるようになる。

【レポートできる場所】
ポケモンセンター前の道を右側に進むとヤドンがおり、その近くの砂浜側にいる女性に話しかけると「マハロ参道」へ行ける。ケンタロスのBダッシュで岩を壊しながら頂上まで行くと、なぞのおじさんがおり「ほしのすな」がもらえる。ここに行くたびにレポートが書かれるため、セーブポイントとして利用できる。

日替わりイベント

ポケモンサンムーンの体験版では、ゲーム開始からの経過日数に応じて合計5つのイベントが用意されている。最後のイベントは24日経過しないと発生しないため、早めにダウンロードしておきたい。

経過日数※イベント内容
1日後ポケモンセンター前にいる男性からいいものをもらう。
5日後ハイオリシティ左下の女性に恩人を紹介してもらう。
12日後ハウオリやくしょに入って左側にいる男性と一緒にピカリンちゃん(ピカチュウ)の誕生日を祝う。
18日後ボートエリアの警官が恐ろしい取引を行う者達に立ち向かうのを見届ける。
24日後メレメレ乗船所の中にいる船に乗るのが不安な女性をお見送りする。

※ダウンロードしてゲームを開始した日は0日後となる。
※本体の時間を変更しても意味はない。

シェアする