シナリオモードの基礎戦略

更新日:
  • 部下提案は良いものが多いので必ず目を通す
  • 予算配分には常に気を遣う
  • こまめにセーブする

情報

  • 基本的に予算を割かなくて良い
  • 軍調査を行っていれば、敵軍の侵攻矢印が見れる
  • 戦闘後は兵器調査を行っておく。未確認兵器のままだと命中率ダウン
  • 敵兵器奪取はコストパフォーマンスが悪いので行わない
  • 部下提案を採用すると経験値UP

軍事

  • 普段は予算を割かなくて良い
  • 最初に除隊と編入でパイロットを集めた精鋭軍団を2、3用意しておくと良い
  • 戦闘終了後はいろいろとコストがかかるので、直前に予め予算を上げておく
  • 配備を行うと、配備された軍団は移動できなくなることを忘れてはいけない
  • 逆に格納、編入、除隊をしても軍団は移動できる
  • 忠誠心の低い軍団には特別休暇を与えて忠誠度を上げることが可能
  • 軍団を一つ解散させておけば、いざというときに何処にでも作成できる
  • 部下提案を採用すると、機体性能と部下の忠誠心UP

生産

  • 臨機応変に予算を変更していく
  • 生産ターン、生産コストなどを考えて生産していく
  • 倉庫整理で資源を有効利用する
  • 中止提案が出されていても、必要ならば生産を強行する(ザンジバルなど)
  • 部下提案は、生産コストが下がっており、採用すると経験値もUPする

開発

  • 高性能機を早く開発するため、最大限の予算を割く
  • 部下提案の基礎技術、MS、MAの研究は積極的に採用する
  • 不必要な新兵器開発はしない
  • 兵器改良を行うと生産資源が高くなる

政策

  • 序盤は対外交渉を行うため、最大限の予算を割く
  • 早めにサイド6と月恒久都市との友好度を50以上に高めて資金提供を受ける
  • 早めに企業との友好度を高めて技術支援を受ける(50、70、90)
  • 企業との友好度は2社に絞って上げていき、1社は0でも構わない
  • 国民支持はなるべく最大にし、税率を19%まで引き上げる(MAX20%)
  • 部下提案を採用すると経験値UP

作戦

  • 特別提案の最大コストが5なので、予算はコストが5になるように配分
  • 中盤から終盤では、攻略作戦を行う直前にコストを上げておく
  • 防衛作戦はしなくて良い
  • 特別提案の「演説」はムービーコンプのために必要

戦闘

  • 複数のルートで攻め込む場合は、移動ターンが合うように調整する
  • 戦力を分散させるより、集中攻撃で敵部隊数を少しでも減らす方が有利になる
  • 補給路の確保はしっかりやる(大気圏突入・離脱ルートだと補給路がない)
  • 機体の移動適正、攻撃適正はよく確認する
  • 移動速度を合わせるため、同じ機体でスタックするのが基本
  • 輸送機は囮に利用できる(敵は輸送機を優先的に攻撃してくるため)

シェアする